感染症対策について

野郎フェス2022の開催について

本イベントでは、政府・自治体・会場の方針に沿って、以下の感染予防策を実施いたします。
ご来場のみなさんにご協力をお願いします。

イベント当日時点で、『緊急事態宣言』や『まん延防止等重点措置』などに指定した場合、別途対応を変更する場合がございます。予めご了承ください。

主催者が行う感染症対策

  • 会場のガイドラインで定める人数制限に従い、会場内の人数の調整を行います。
  • 入場時に非接触型体温計による検温を実施します。
  • 会場出入口、会場内に手指消毒を設置します。
  • サークルの机と机の間、サークルスペース内、通路幅をできる限り広くします。
  • スタッフの体調チェックを実施します。

全参加者へのお願い

  • 以下に該当する参加者の来場をお断りします。

    • 風邪症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)
    • 37.5度以上の発熱がある方、および発熱が数日間続いている方
    • ご家族や勤務先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症の陽性者またはその可能性がある者、およびそれらの濃厚接触者
    • 体調の優れない方
    • 海外からの帰国、入国後2週間を経過していない方
  • イベント前後も感染症予防に努めてください。
  • 会場内では、マスクの着用をお願いします。(不織布マスク推奨)
    マスクをしていない方の入場はお断りします。
  • 当イベントは、新型コロナワクチン接種後の参加を推奨しています。
    できる限り2回以上のワクチン接種を済ませた上でご参加ください。
  • 開催14日前より『厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)』を登録、日常利用を推奨します。
  • イベント開催ガイドラインに準じ、参加者は連絡先の登録をお願いします。
  • サークルの机と机の間、サークルスペース内、通路幅をできる限り広くします。
  • 咳エチケット、こまめな手指消毒をお願いいたします。会場内に手指消毒液をご用意しておりますので、ご利用ください。
  • 入場待機列やサークルの購入列に並ぶ際は、前の人と間隔を空けてお並びください。
  • 握手など身体接触はお控えください。
  • 会場内では、必要最低限の会話以外はできるだけお控えください。
  • 会場内での飲食は原則禁止とします。サークル参加者に限りサークルスペース内で、手短に黙食で行うことは許可します。
  • アルコール度数60%を超える消毒用アルコールは危険物となるため、施設への持込みは500ml以下でお願いします。
  • イベント前後の会食等もできるだけお控えください。
  • 感染の恐れのあるゴミは、各自でお持ち帰りください。ダンボール・緩衝材は本部にて回収いたします。

サークル参加の方へ

  • 机1台につき椅子は最大3脚までとします。追加椅子の利用方法は、サークル参加ページをご確認ください。
  • スペース内に常駐する人数は1スペース最大2名とします。出来るだけスペース内が密にならないよう、ご協力をお願いします。
  • 頒布物は、こまめに消毒ができるようカバーをつけるなど、各自対策をお願いします。
  • 金銭の受け渡しを行う際、コイントレイを使用する、電子決済などできるだけ接触をしない頒布をお願いします。
  • ノベルティなどは事前にセットにするなど、スムーズな頒布にご協力ください。長時間の列になるような場合は、頒布方法の変更をお願いする場合がございます。

一般参加の方へ

  • 入場には事前販売の電子チケットが必要になります。
  • 当日はスタッフの指示に従って行動してください。
  • 待機列、スペースの購入列に並ぶ際は、間隔を空けてお並びください。

イベントの中止、延期の対応について

以下の場合は、開催の延期または中止とします。
  • 会場または、政府・自治体等より催事の中止、自粛の要請
  • 感染拡大など、感染防止の観点から開催は難しいと判断した場合

中止、延期となった場合、全額の返金が出来ない場合がございます。予めご承知おきください。